Payday Loans
   
「未来選択」は言論NPOが運営するマニフェスト評価専門サイトです。
【メイトになると最新情報】がメールで届きます。
言論NPO

 

2012年衆院選対応「未来選択」新サイトオープン

 2012年衆院選対応の「未来選択」はこちらに移動しました

09年政策公開討論会

◆1日目:7/1(水) 
・将来ビジョンと政権担当能力
【速報】 【議論要旨】 【動画】

◆2日目:7/2(木) 
・経済政策
【速報】 【議論要旨】 【動画】
・財政政策
【速報】 【議論要旨】 【動画】

◆3日目:7/7(火) 

・医療・年金・介護政策
【速報】 【議論要旨】 【動画】
・雇用政策
【速報】 【議論要旨】 【動画】

◆4日目:7/8(水)

・環境政策
【速報】 【議論要旨】 【動画】
・農業政策
【速報】 【議論要旨】 【動画】

◆5日目:7/9(木)

・外交・安全保障政策
【速報】 【議論要旨】 【動画】
・国と地方の役割
【速報】 【議論要旨】 【動画】
 

言論NPOとは

日本のメディアや言論のあり方に疑問を感じた多くの有識者が、日本の主要課題に対して建設的な議論や対案を提案できる新しい非営利のメディア、言論の舞台をつくろうと活動を始めた認定NPO法人です。
⇒詳細はこちら

▼参加したい方はこちら


▼言論NPOのツイートはこちら

▼お問い合わせはこちら

動画でみる「自民党×民主党 政策公開討論会」 【国と地方の役割】 印刷 Eメール

2009.7.9 開催
テーマ:「国と地方の役割」

argaiv1059

1. 自民党から衛藤征士郎氏(衆議院議員 地方行政調査会長)、民主党から玄葉光一郎氏(衆議院議員 分権調査会長)をお招きして議論開始。

 最初に、分権型社会の目指す姿や国と地方のあり方をどのように考えているのか、と質問。

 まず、衛藤氏が発言。


2. 次に、玄葉氏が発言。


3. 以上の話を受け、両議員が補足説明。

 また、高橋進氏(日本総研副理事長)が、「地方を活性化するために分権がどのように貢献できるのか」「地方を活性化するために分権以外に何が必要なのか」と問いかけ、両議員が発言。

 


4. 増田寛也氏(株式会社野村総合研究所顧問 元総務大臣)が「行政権の中だけではなく、立法権の分権という考え方を強く出すべきではないか」と指摘。

 両議員が発言。


5. 福嶋浩彦氏(中央学院大学教授 前我孫子市長)が「分権の主語(主体)は国なのか市民なのか」「私が考える地方分権に関する3つの視点をどのように捉えているのか」と質問。

 両議員が発言。


6. 福嶋氏が自民党に対して、経常収支比率について質問。

 衛藤氏が発言。


7. 林良嗣氏(名古屋大学大学院環境学研究科教授)が「国と地方という二分論ではなく、どのように持ち合うかという多段階の発想が必要ではないか」と指摘。

 両議員が発言。


8. 高橋氏が「道州制に関してマニフェストに何を書くのか」と質問。

 両議員が発言。


9. 今後地方分権改革をどのように進めていくのか、マニフェストに何を書くのか、と質問。

 両議員が返答。

 


10. 増田氏が両党に対して、地方財政、地方消費税について質問。

 まず、衛藤氏が発言。


11. 次に、玄葉氏が発言。


12. 福嶋氏が三位一体改革について質問。


13. 増田氏が地方分権、地方政治のあり方について、福嶋氏が政党の分権化、政党交付金について質問。

 また、高橋氏が「地方分権、地方再生についてマニフェストに何を書くのか」と質問。

 両議員がそれぞれの質問に対して返答。


14. 今回の政策公開討論会の最後に、工藤が「マニフェストを、国民との約束として耐えうる具体性を持ったものにしていただきたい」と述べ、締めくくる。



 以上の、動画で見る「自民党×民主党 政策公開討論会 / 国と地方の役割」を視聴して、自民党と民主党のどちらの説明に納得しましたか

自民党
民主党
どちらともいえない

   結果をみる