Payday Loans
   
「未来選択」は言論NPOが運営するマニフェスト評価専門サイトです。
【メイトになると最新情報】がメールで届きます。
言論NPO

 

2012年衆院選対応「未来選択」新サイトオープン

 2012年衆院選対応の「未来選択」はこちらに移動しました

言論NPOとは

日本のメディアや言論のあり方に疑問を感じた多くの有識者が、日本の主要課題に対して建設的な議論や対案を提案できる新しい非営利のメディア、言論の舞台をつくろうと活動を始めた認定NPO法人です。
⇒詳細はこちら

▼参加したい方はこちら


▼言論NPOのツイートはこちら

▼お問い合わせはこちら

10年参議院選挙

9党政調会長にマニフェストを問う「結局、何を約束するのですか」

argaiv1841

日本のこれからが問われる選挙をこのまま終わらせていいのか
 ―そういう強い思いから、言論NPO代表工藤は先週一週間、9党の政調会長、会長代理を訪ね、「この選挙で何を一番国民に伝えたいのか」をインタビューしました。9名の各党の政策責任者との議論はかなり厳しいやりとりになりましたが、有権者視点で政策をチェックし、政党の本音に迫りました。日本の課題解決に向けた真剣な議論を是非ご覧ください。

民主党 自民党 公明党
社民党 たちあがれ日本 共産党
国民新党 新党改革 みんなの党



マニフェスト評価委員が参院選マニフェストの読み方を語ります

経済 年金
雇用 政治とカネ
環境 農業
新しい公共 地方

 

 

―鳩山政権の半年を考える― マニフェスト型の政治は実現したのか


参加者:
増田寛也氏(株式会社野村総合研究所顧問、元総務大臣)
武藤敏郎氏(株式会社大和総研理事長、元日銀副総裁)
司会: 工藤泰志(言論NPO代表)
 

【番 外編】「事業仕分け」をどう評価するか
第 4話:本当の「政治主導」とは何なのか
第 3話:「権力の暴走」に自制は働かないのか
第 2話:民主党のマニフェストは既に頓挫している
第1話:国民に向かい合う政治ができていない

 

日本の外交に今、何が問われているのか ―鳩山外交を評価する―

参加者:
明石康氏(元国連事務次長)
白石隆氏(政策研究大学院大学 客員教授)
添谷芳秀氏(慶應義塾大学東アジア研究所所長、法学部教授)

司 会:
工藤泰志(言論NPO代表)

 

 


鳩山政権「安全保障政策」に関する評価座談会 報告


参加者:
高橋杉雄氏(防衛省防衛研究所主任研究官)
古川勝久氏(安全保障問題専門家)
山口昇氏(防衛大学校教授)

司会:工藤泰志(言論NPO代表)

 

第5話 日本はどんな国を目指すべきか
第4話 アジア外交でリーダーシップを発揮できるか
第3話 日米関係は修復できるのか
第2話 なぜ鳩山外交は揺れるのか
第1話 これまでの鳩山外交をどう見たか



<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 > 最後 >>

1 / 7 ページ